出場選手分析

登番 選手名 支部 この選手の特徴
2942 瀬尾達也 徳島 マクリでの1着多く、4コースは1着率高いピンロクながら4コースでの1着率が目を引く。1~3コースでは手堅く捌いて3連対。
3187 篠原俊夫 香川 6コースさえ避ければ3連対で狙える頭には決めづらいが、大外を避ければ3連対には十分届く。インでも2、3着は多め。
3232 山川美由紀 香川 1着率高く、4コース以内で高い安定感インはもちろん、2~4コースでも3連対率は7割ほど。いずれも1着まで狙える。
3304 烏野賢太 徳島 内寄り手堅く、外からでも連下浮上で貢献4コース以内はそれぞれ1着まで狙えて高い3連対率。5、6コースは連下で注目。
3333 丸尾義孝 徳島 連下での出番多く、インでも2着は一考インの2連対率は89%と高いが、その内2着率が29%あるのは少し気になる。
3361 岡部 浩 徳島 4コースは1着もあり、安定感なら3コース2~4コースは偏りが少ない中でも、1着率なら4コースで、3連対率では3コース。
3401 上田隆章 香川 地元ではアウトコースからの浮上が増える内寄りで堅実な捌きを見せるが、地元は外でも実績あり。特に4コースは3連対率70%。
3442 宮武英司 香川 安定して結果出すが、連下での出番が目立つ2コースで79%、3、4コースでも55%を超える3連対率。一方、インでは惜敗も…。
3470 新田芳美 徳島 鋭いS力を活かして、マクリで結果出す逃げ57%に次いで、マクリでの1着が28%を占める。握るだけに外でも浮上狙える。
3541 三嶌誠司 香川 差し好調で、2、4コースで高い安定感4コース以内は1着まで狙えるが、近況は差しでの1着が多く、2、4コースが好調。
3553 平池仁志 香川 一発力あり、カド筋なら見せ場つくれる4コースは3連対率も64%と実績があり、5コースはピンロクながら一発十分。
3568 木村光宏 香川 地元では高い安定感あり、進入から見せ場戦略的なコース取りがあり、3カドも多用。4コース以内は安定して3連対に貢献。
3578 塩田雄一 香川 頭に決め切れないが、安定して3連対貢献1着率は控え目だが、大敗少なく貢献。特に3、4コースでは2、3着で安定的。
3611 岩崎芳美 徳島 的確なS攻勢からマクリで結果出す差しでの1着は少なく、マクリが多い(31%)。4コース以内は1着まで狙える。
3645 淺田千亜希 徳島 堅実なレース運びで、外からでも連下浮上3連対率は全コースで高く、特に5、6コースでは3着で注目。当地は2節連続Fも。
3674 岸 恵子 徳島 高い1着率あり、全コースで一発狙えるインでの安定感がひと息な一方で、攻撃力は高く、全コースで一発狙えるのが魅力。
3743 林 美憲 徳島 完全な1着タイプで、イン実績もピカイチ1着率38%は驚異的な数字。インはもちろん、4コース以内では注目したい。
3788 一宮稔弘 徳島 3コース好調で、3連対率は高く1着も多め2、4コースの3連対率が60%ほどなのに対し、3コースは73%。1着率も高め。
3832 下田哲也 香川 イン実績に疑問も、3連対率は全体に高めインは3連対率でも75%。これに対し、2コース63%、3コース62%、4コース71%。
3837 秋山広一 香川 連下絡みが増加も、安定して3連対に貢献1着率は下降も、舟券への貢献度は健在。3コースより外では2、3着で注目。
3841 佐々木和伸 徳島 大外除いて結果出せるが、イン戦には不安も大外を除けば、どのコースでも3連対に絡めて1着まである。インでは2着も目立つ。
3849 中岡正彦 香川 コース取りから積極的に攻めて2連対を量産インの2連対率は88%と高く、2~4コースでも50%前後と高いレベル。
3907 村越 篤 香川 全コース絡めるが、2コースの安定感ピカイチインの3連対率92%に対し、2コース86%と肉薄。センター以降は連下寄りで貢献。
3908 重成一人 香川 ダッシュ苦にせず、鋭いマクリ差しに決定力センター以降からのマクリ差しは1着まで届く。6コースからの連下浮上も多い。
3955 眞田英二 徳島 2コース実績あり、3連対なら全コース注目2コースは2連対率55%に、3連対率でも77%。一方、インの2連対率は59%ほど。
3975 小野寺智洋 香川 1着はインに集中も、全コースで粘り強いイン以外での活躍は連下が中心。ただ、出番は多く連下の軸として狙いやすい。
4020 川上清人 香川 握れるコースで一発あり、インなら2連対近況は2コースも結果出すが、3、5コースも1着まで届く。インでは2連対で注目。
4028 田村隆信 徳島 全コースで結果出すが、中外からは2着多めここ一番で勝負強い。1、2コースは極めて強く、3~5コースでは2着が目立つ。
4030 森高一真 香川 実績十分の地元では、全コースで安定感増す地元では1割~2割ほど3連対率が上昇し、G1を含めてほぼ優出を外さない安定感。
4052 興津 藍 徳島 当地は相性よく、ダッシュも苦にせず結果出す当地は過去3年間で7優出を数える。ダッシュでも浮上は多く、大外除いて1着届く。
4063 市橋卓士 徳島 的確な捌きは、特にセンター戦で抜群に安定全コースで3連対率は高いが、中でも3、4コースでは70%を超える。
4154 森安弘雅 香川 差し系多いが、地元ではマクリの1着が増える地元ではマクリの威力が上昇。5コースまで1着狙える攻撃力あり。
4220 深川和仁 香川 センターからマクリやマクリ差しで好走ありマクリやマクリ差しでの1着が多く、センター戦は要注目。地元では特にカドで実績。
4247 齊藤 優 徳島 ダッシュからの浮上で配当底上げも実績に偏り少ない中でも、4、5コースからの2連対。6コースからの3着が狙い目か。
4260 中越博紀 香川 2コース実績あり、ダッシュでも3連対安定2コースは3連対率70%と安定的で、1着も多い。ダッシュでも安定して3連対貢献。
4331 三好勇人 香川 近況リズムよく、全コースで安定感上昇スロー戦では1着を含めて3連対に貢献。ダッシュは連下が中心だが、出番は多い。
4348 宮崎 奨 香川 2、3コースからの2着浮上が狙い目か2コースは2連対率51%の内、2着37%。3コースは2連対率36%の内、2着27%。
4383 竹田吉行 徳島 コース実績偏り少なく、連下寄りで貢献6コースの3連対率は29%だが、内寄りはもちろん、4、5コースも50%超えている。
4437 中田元泰 香川 2、4コースは頭もあるが、3コースは連下系1着の大半は1、2、4コースから。3コースは1着少なく、6コースも連下は多い。
4450 平高奈菜 香川 外も買えるが、安定感で狙うなら4コース以内4コース以内は3連対率60%を超え、いずれも1着まで届く。前回当地Fは気がかり。
4452 松尾 祭 香川 全コースで絡めるが、1着はインとカドに集中3連対率は全コースで高いが、1着で狙うなら4コース。インは2連対で考えたい。
4459 片岡雅裕 香川 2コース実績あり、地元は外からの浮上が増加2コースは1着も多く、2連対率は56%。地元では外枠でも3着には絡める。
4571 菅 章哉 徳島 内寄りは安定感あり、ダッシュでも一発力2、3コースは3連対率が60%を超える安定感。4、5コースでも1着狙えるのが魅力。
4643 近江翔吾 香川 外からのマクリ差し魅力で、地元は出番も多いマクリ差しでの1着が多く、特に5コースで注目。大外除いて3連対率は60%超える。
4685 島村隆幸 徳島 安定感は枠番ナリも、高い攻撃力は侮れず2連対率は外ほど下降も、どのコースでも1着狙える。当地は3連続優出中の相性度。
4704 河野 大 徳島 2コースは連下中心も、ほかは1着まで十分近況の2コース戦は、連下の比率が高い一方で、外でも1着まで狙えるのは魅力。
4732 堀本和也 徳島 2、4コースで2連対稼ぎ、3コースは3連対4コース以内は高い3連対率だが、2、4コースは1着まで視野に2連対で狙える。
4739 中村晃朋 香川 2コースは2着多く、ダッシュも苦にせず浮上2コースは2連対率46%の内、2着が34%。ダッシュでも連下には粘り強く貢献。
4757 山田祐也 徳島 マクリ差しの切れ味鋭く、特に5コース実績カド筋からのマクリ差しが魅力。4コースはピンロクだが、5コースは1着狙えて安定。
4823 中村桃佳 香川 差しも鋭いが、特にマクリに決定力あり女子戦ではすでに主力の一角。マクリでの1着が多く(23%)、特にセンター戦は注目。